グルメ

スターバックスのエプロンは色によってクラスが違う!すごいのは何色

 

スタバのマークを思い浮かべると、緑色の女性のマークが浮かんできます


(出典:ものかきシアター)

当然ながらエプロンも緑色が一般的なのですが、実は種類があることをご存じでしょうか?

今回はそんなスタバ店員のエプロンカラーについてお話していきます!

エプロンの色に隠された秘密

実はスタバのエプロンの種類主に3種類あります

まとめてご紹介すると

  1. グリーンエプロン
  2. ブラックエプロン
  3. アンバサダーエプロン

この3種類です

では具体的にどのように違うのかご説明していきます!

1.グリーンエプロン

一番多い一般的な色がこのグリーンエプロンです

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayaさん(@shirakur_a)がシェアした投稿


スターバックスのテーマカラーとしても使われている緑色ですが、この色が使われている理由の一つとして”癒し効果”というのがあるそうです

緑色が与えてくれる効果は様々で、主に癒し・リラックス効果、人の気持ちを落ち着かせてくれるというものがあります。また、データとしては黒色の橋を緑色にしたところ転落する人の数が激減したそうです

色がここまで人体に対する影響をあたえることには驚きを隠せません

 

また癒し効果のほかに、緑色は富裕感を与えてくれるそうです

スタバに行くとなんだかリッチだな、と感じるのはこの緑色も一つの理由かもしれません

 

2.ブラックエプロン

では、ここからはあまり見ない「ブラックエプロン」についてご紹介していきます

ブラックエプロンとは名前の通り、黒いエプロンをしている店員さんのことです。通称”ブラックエプロンバリスタ

このエプロンをスタバで身に着けている人がいたら、結構レアな店員さんです!比率で表すと、約全体の10%しかいないそうです

なぜこんなにも少ないのかというと、このブラックエプロンを身に着けることのできる店員さんは、コーヒーに対する深い知識を身に着けている人でないといけないからです

 

社内で年に1度行われる試験に合格することで、名前入りのブラックエプロンを手に入れることができます

因みにこの試験では知識のみ問われるため、技術面に関しては関係がないそうです

とはいうものの、この試験の合格率はなんと約1割!

なのでもし店内で見かけた際は、ぜひおすすめの組み合わせや、おいしいコーヒー等聞いてみるといいですよ♪

 

3.アンバサダーエプロン

アンバサダーエプロンとは?となる方も多いと思います。色でいうとこのエプロンはブラウンです!


(出典:TOKYOWISE)

アンバサダーエプロンとは、コーヒーを極めに極めた者しかなることのできない、非常にレアなエプロンです!

というのも、このアンバサダーエプロンは「ブラックエプロン」の方の頂点を決める「アンバサダーカップ」で優勝することで得ることのできるエプロンなんです

審査は4つのステージに分かれており、「スメル(香り)」「プレゼンテーション」「テイスティング」「パフォーマンス」でブラックエプロンの頂点を決めます

詳しいそれぞれの審査方法についてはこちらに書かれています

 

アンバサダーエプロンは1枚限定です。なのでその店員さんを見ることができた際は、かなり運が来ている証拠といえるかも!?

 

その他のエプロン

実は主な店員さんのエプロンはこの3種類ですが、このほかにもスタバのエプロンにはカラーがあります

それは”赤”のエプロン

このエプロンは期間限定で着用しているデザインとなります

ある意味限られたレアなエプロンなので、冬の期間にもぜひ一度スターバックスを訪れてみてください♪

 

next.ブラックエプロン店員だけの店舗が!?

1 2
こちらの記事もオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です