ネットで話題

【Twitterで話題】博物館でウエディング撮影!神秘的で特別な撮影場所の申し込み方法は?

 

女性の人生で一番の主役であるといって過言ではない結婚。そんな人生の素敵な姿を、どうせなら豪華なロケーションで撮影してみたいですよね?

今回はとても特別で豪華なウエディング撮影のできる「博物館」の申し込み方法についてご紹介していきます!

 

博物館撮影とは

実は昨日、Twitterに投稿されたウェディング撮影の様子が話題を呼んでいます

すごく綺麗ですよね…目を奪うような素敵な雰囲気に圧倒です!

素敵なウエディング写真を自身でも一度体験してみたいですよね

 

こうした撮影には博物館の都合や、他の方の都合があるためすぐに撮影を行う事が出来ません。ここからは博物館での撮影をどのように申し込むのかについて解説していきます

 

申込方法

今回こちらのお二人が申し込んでいるのは上野の国立博物館で、ここで撮影を行う際は専用サイトから申し込みを行う必要があります

東京国立博物館ロケーション

こちらの申し込みですが、貸し切りの際は会社単位での申請が必要なようです

普段はチケットで一般開放がされているそうなので、一度将来を考えつつ、デートついでに訪れてみるのもいいですね♪

 

因みに会社単位というのは、法人化した会社からロケ地として博物館に申請を行うことです

会社からの申し込みだとあまり人が少ないのかな?と思いがちですが、なんと月に20件もの申し込みがあるそうです!

この素敵なロケーションに魅了されている人が増え、現在予約がとりずらくなっているそう。もし撮影を行いたい場合は、なるべく早めに余裕をもって申請を行う必要性がありそうですね

 

博物館以外のオススメ

博物館でのウエディング撮影も素敵ですが、この他にも珍しい&素敵なロケーションは沢山あります

その中でも特におすすめのロケーションについてご紹介していきます

 

1.東京周遊ロケーション

これは東京の有名な場所をメインに撮影を行うプランです

なんと東京駅の前で撮影できます!

夜の東京駅の風景は、朝の風景とは全く違い、大人なロマンチックな雰囲気を演出しています


(出典:夜景INFOまとめ|夜景ドライブ&デートスポット)

この素敵な夜景を背景に撮影を行えば一生モノの写真になること間違いなし!

こちらのロケーションの撮影も、先ほどと同じ会社が行っています

東京周遊ロケーション

 

2.ペイントウェディング

最初は白を基調とした衣装で撮影します

ここまではごく普通のウェディング撮影なのですが…なんと普通の撮影後、お互いの服や手、顔に思い思いにペイントをして撮影を行います!

お互いを好きなカラーに染めて、笑いあいながらの撮影

他にはない珍しい写真を残すことができます♪

ペイントウェディング

 

3.LUMINOUS tokyo

折角撮影をするなら映画の中に入ったような素敵な場所でしたい!

という方には、お台場にオープンしたフォトスタジオがオススメです

首都最大級の28シーンの撮影ブースを設けており、かつどれもクオリティがとても高いです

特に韓国のような撮影にあこがれている方は、その要望をぴったりかなえてくれる施設がここには備わっています☆


(出典:ウエコレ)

クオリティをとことん求めたい方は、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

LUMINOUS tokyo

まとめ

様々な撮影ロケーションが日本各地に存在しています!

ウエディング撮影は一番素敵な姿をとってもらうためにも、じっくりと撮影した居場所を考え、思い出に残しましょう♪

こちらの記事もオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です